Origin~ゼルビアレディース選手の原点に迫る~ vol.6 下野紗弥

    「Origin~ゼルビアレディース選手の原点に迫る~」は、レディース選手がどのようにサッカーにのめり込み、現在に至るのかを聞いたインタビューです。今回は攻撃陣を牽引するチーム得点王の下野紗弥選手に話を聞きました。

    --サッカーを始めたきっかけを教えてください

    私がサッカーを始めたきっかけは、小学校6年生の時に澤穂希選手に憧れました。
    小さい頃からサッカーが大好きで毎日昼休みにサッカーをして遊んでいたのですが、その頃テレビでなでしこジャパンを見て女子サッカーがある事を知りました。それを知り中学生からサッカーを始めました。

    --ゼルビアレディース加入の経緯を教えてください

    FC町田ゼルビアレディースの加入経緯は、奥山監督に誘っていただき、「ぜひゼルビアレディースでプレーしたい」と思い加入りました。

    --ゼルビアレディースはどんなチームですか

    ゼルビアレディースは年齢層は幅広いけど、年齢関係なしにとても仲がとても良く、とても楽しいチームです。

    --サッカーをしていて苦しかった経験はありますか

    大学生の時に、足首の靭帯を断裂して長い間サッカーができなかった事がとても悔しかった思い出です。でもそれがあり今の自分があると思うので良い経験でした。

    --ファン・サポーターの方へメッセージをお願いします

    ファン、サポーターの皆さん。いつも応援ありがとうございます。
    皆さんの応援がいつも自分達の力に変わっています。私の頑張れる源です。
    まだまだ自分自身、出来ることは少ないですが、もっともっと上を目指して、応援してくれる皆さんの為、チームの為、自分の為に成長します。
    これからの成長を楽しみにしてくれると、とても嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします。