• いもづるの会

第9回ゼルビアいもづるの会開催しました

もり、もり、盛りだくさんのいもづるの会開催

木枯らし1号がすぐそこまで来ているような寒さが小野路農園にやってきました。
でも、寒さを吹き飛ばし、今年最後のいもづるの会の始まり、始まり。
今年は、前半に2回天候が悪く開催できませんでした。
それでも、記録的な猛暑も何のその、頑張って開催してきましたが、今日が今年最後のいもづるの会です。
今日は、収穫物もたくさん、BBQあり、みそ汁あり盛りだくさんの内容です。

まずは、いつものように野菜の収穫から。
秋、冬の野菜が大きく育っています。
ひと抱えもあるキャベツや白菜を収穫した子供たちの得意そうな顔をご覧ください。まあ、それにしても大きいこと。
他にも、大根、ニンジン、ホウレンソウ、ネギ…今晩は、どのご家庭も鍋料理ですかね。

そして、そして、次は、事務局長が入れ込んでいる、肉巻きおにぎり、イカゲソのBBQとネギたっぷりのみそ汁です。
更に、各家庭が用意したウインナーなど焼きました。
寒い日には応えられませんね。フウフウしながら美味しく頂きました。

更におまけで村長の家で育てたヘチマを使い、ヘチマたわし作り。
仕上げは、みかん、キュウイフルーツの収穫までつきました。今年最後のいもづるの会は、大収穫祭となりました。

10年目を迎えたいもづるの会はまさにいもづるのごとく仲間を増やし、充実した活動が出来るようになりましたし、ハジ隊長、そう副隊長のように次世代も育ってきました。
スタッフとして加藤さんも加わってくれました。
参加者の企画も盛り込みながら新たな活動も出来ました。
それにつけても、ここまで続けてこられましたのは、NPO法人たがやすの皆様、国士舘大学の永吉先生とくらら先生、小出ファミリーに大きなサポートを頂けたからです。
御礼申し上げます。

★★★はじ隊長の一言コラム★★★
今回が今年最後のいもづるの会、ご参加の皆様ありがとうございました。
急に寒くなった日でしたが、ネギや白菜など、いろいろな野菜の収穫を楽しめてよかったなと思いました。
今年最後の大収穫祭はBBQでおいしく終わることができました。
来年もよろしくお願いいたします。
★★★★★★

さあ、来年はどんな活動をしましょうか。3月のスタートが楽しみです。

ねじいも村長