【レディース】小林慎二レディース監督兼スクールテクニカルコーディネータ就任について

日頃よりFC町田ゼルビアレディースをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

FC町田ゼルビアレディースの運営母体でありますNPO法人アスレチッククラブ町田は、小林慎二レディース監督兼スクールテクニカルコーディネーターの就任が決まりましたので、お知らせ致します。

以下、プロフィールとコメント
○小林 慎二
(こばやし しんじ)
■生年月日
1963年10月17日(56歳)

■出身地
山梨県

■選手歴
1986ー1991年:甲府サッカークラブ
1991ー1993年:全日空サッカークラブ/横浜フリューゲルス
1994年:富士通サッカー部
1995ー1997年:福島FC

■指導歴・経歴
1998年:横浜フリューゲルススクールマスター
1999年:横浜F・マリノススクールコーチ
2000年:横浜F・マリノスプライマリー菅田監督
2001年:横浜F・マリノストップチーム兼ユースコーチ
2002年:横浜F・マリノストップチームコーチ
2003年:横浜F・マリノスユースコーチ
2004ー2006年:横浜F・マリノスふれあいプロジェクトリーダー
2007年:日本工学院八王子専門学校サッカーコース(横浜F・マリノスより出向)
2008ー2011年:関東学院大学サッカー部監督(横浜F・マリノスより出向)
2012ー2014年:横浜F・マリノストップチームヘッドコーチ
2015年:日本工学院八王子専門学校サッカーコース担任
2016ー2018年:松本山雅テクニカルアドバイザー兼アルティスタ浅間監督
2019年:アンジュヴィオレ広島U-18監督

■ライセンス
日本サッカー協会公認S級ライセンス

▽コメント
この度、2020年シーズンからFC町田ゼルビアレディースの監督を務めることとなりました。

長く町田に住んでいたこともあり、とても愛着のあるこの地で、地域に密着したゼルビアのスタッフとして働けることに感謝しております。
レディースの監督という難しい仕事ではありますが、来年度には女子のプロリーグがスタートし、2023年には女子ワールドカップの招致と女子サッカー界は変革の時代を迎えております。
そのような折に、このチームの監督をさせていただく事に喜びを感じると共に、大きな責任を感じております。
クラブ、スタッフ、選手、サポーターと同じベクトルをもって更なる高みを目指し、これまでの経験を生かして全力で頑張りたいと思いますので、クラブ並びにゼルビアレディースに対し多くのご支援、ご声援をいただけることをお願い申し上げます。

npo法人アスレチッククラブ町田