【スクール】「ゼルビアサマーキャンプ2019」を開催いたしました

日頃より町田ゼルビアスポーツクラブをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。

7月23日(火)~25日(木)の2泊3日で山梨県の山中湖にて、『ゼルビアサマーキャンプ2019』を行いました。山中湖での開催は今年で8年目となりました。

1年生~6年生総勢70名の子どもたちにご参加いただき、そのキャンプの様子をご紹介したいと思います。

サマーキャンプ当日は生憎の雨模様、不安そうにしている子も居れば、雨を吹き飛ばすくらい元気な子もいました。
バスに荷物を入れ、バスの中でお家の人に「行ってきます!」と元気良く手を振り、山中湖に出発しました。

今年も山中湖の近くにある『金八』様にお世話になりました。
宿舎に着き班で『グループ名』と『掟(おきて)』を決めました。
スムーズに決まる班もいれば、なかなか決まらない班もいましたが、
班の皆で話し合って決めていました。

お昼を食べ、グラウンドに移動し、班別対抗のサッカー大会!
『お風呂争奪戦サッカー大会』と題して、1番風呂を獲得するために班の皆で協力し、
サッカーの試合をしました。
順位発表では悔しがる子どもたちや嬉しがる子どもたち、様々な子どもたちが見受けられました。

宿舎に戻る頃には全ての班が、打ち解けていて仲良くお風呂に入っていました。
その後は夜ご飯を食べ、毎年大盛り上がりのビンゴ大会!
たくさんの景品を目の前にした子どもたちの目はとてもキラキラしていました。

2日目の朝は宿舎前の湖畔でレクリエーション!
班の皆で手を繋ぎ、知恵縄をほどきました。
その後は午前の練習に向けて、朝ご飯をしっかりと食べました。

午前と午後は学年別練習!
どの学年も3日目で行う交流試合のために、熱の入った練習をしていました。

午後の練習の合間には『スイカ割り』も行いました。
班の皆で協力して割ったスイカを美味しそうにほおばって食べていました。

練習を終え、夜は待ちに待ったBBQ!
たくさんのお肉や野菜、焼きそばを食べ、
笑顔で「美味しい!」「早くおかわり!」と大きな声で言っていました。

BBQの後は町田市鶴川にある『池田花火店』様にてご購入させていただいた花火で、
山中湖の湖畔で花火鑑賞!
きれいな花火に皆は大盛り上がりでした。

最終日は全学年、『フロリオサッカースクール』様と交流試合!
どの学年も相手に勝つために、最後まで一生懸命ボールを追いかけ、
白熱した戦いを繰り広げていました。

試合でたくさん動いた子どもたちは、美味しそうに宿舎でカレーを食べ、
3日間お世話になった宿舎の方々に挨拶をし、町田に帰りました。
帰る途中に『山梨県立リニア見学センター』様に立ち寄り、リニアモーターカーを観てきました!時速500kmのリニアモーターカーを実際に体感した子どもたちとコーチたちは、とても大興奮し、帰りのバスはぐっすりと眠っていました。

こうして『ゼルビアサマーキャンプ2019』は幕を閉じ、お家に帰りました。
始めは緊張していた子どもたちも3日間も経てば、大人びた顔つきが見受けられ、
とてもたくましい様子でした。

また来年度も開催いたしますので、来年度のご参加もお待ちしております。
最後になりますが、このサマーキャンプに携わった全ての関係者および参加者の保護者の皆様に厚く御礼申し上げます。

npo法人アスレチッククラブ町田