【ZELVIA LADIES Diary~繋ぐ~】《第65回/株式会社ジャパンセル》

こんにちは!
#23米山涼美です。

今回は今期からスポンサーになって頂いた、雇用先でもある株式会社ジャパンセルについて書きたいと思います。

株式会社ジャパンセルは主にガラス製品を取り扱っています。

医療や、光通信用機器、宇宙実験用機器など、対象分野は幅広いです。

そんなジャパンセルでの私の業務は、出荷するガラス製品を梱包しています。
箱やぷちぷちシートを使って、割れずにお客様に届けるお仕事です。
箱を開けた時に買ってよかったな、綺麗な梱包だな、と思われる様に包むのが米山流です。

ジャパンセルの社長である深澤社長は、とてもユーモア溢れる方で、怪我をし、足を引きずりながら面接に来た私を笑顔で迎えてくれました。

今期からユニフォームスポンサーになって頂き、理解や応援があるからこそ、サッカーに集中出来ているんだと思います。

そんなジャパンセルのホームページです。
ぜひ、ご覧下さい!
http://www.jpcell.co.jp/

そして、この場を借りて。
目標の1つであった、皇后杯は予選2回戦敗退により、本戦に出場出来ませんでした。
優勝をし、皇后杯に出場することを目指していただけに2回戦敗退は不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

ですが1回戦、2回戦と、本当に多くのゼルビアサポーターの方に来て、観て頂いて、選手である喜びを実感しながらプレーすることが出来ました。

応援してくれているゼルビアサポーターの方々と、ジャパンセルのみんなに良い結果を報告出来る様、また気持ちを入れ直し、トレーニングに励みたいと思います。

応援、ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。

◆profile
米山 涼美
DF
1992年7月30日

次回:7月4日(木)
担当:村上 和有

過去のダイアリーはこちら

npo法人アスレチッククラブ町田