【ZELVIA LADIES Diary~繋ぐ~】《第63回/食生活に対する意識》

こんにちは!
今シーズンから新加入しました背番号21番柏野海佑です。

今回は「私の食生活に対する意識」について少し紹介したいと思います。

2、3年前から趣味で筋トレに目覚め、体質改善・パフォーマンス向上の為に食生活にこだわるようになりました。

なぜ、そこまで食が大切なのか。

3年前、私の尊敬する友人が競技に対してとてもストイックで、食事制限をしていて、彼女のパフォーマンスに私は大変尊敬していたので、それがきっかけで、体質の改善を始めました。

まずは、菓子パンやお菓子、コンビニで買い物をするのをやめてみたり、揚げ物を控え、基本は和食ベースで常に自炊を心掛けてみました。

約1ヶ月間、同じ事の繰り返しを行ってみて、その1ヶ月には我慢は勿論ありましたし、食べたい!という欲が日常茶飯事でしたが、段々、日々の疲労が取れてきたり、パフォーマンスが上がったり。

「我慢」と言うネガティブなメンタルトレーニングが、結果が出る毎にポジティブになっていくというメンタルトレーニングになりました。

添加物や揚げ物を抑えただけで、体重や体脂肪に変化が出ると言う事が自分の自信にも繋がりましたし、ポジティブな思考にもなれたので、食事は、競技、そして人生において、とても大切な事だと実感しました。

パフォーマンスの向上は、運動3割、食事7割と言われる程、いかに1日の栄養素を身体に取り入れるか。と言うのが大切になってきます。

もちろん、たまには好きなものも食べる!これもストレスを溜めない為の大事な事なので、継続して続けてこれました。

ちなみに、これはグルテンフリー(小麦粉を使わない)で、お肉は、植物性のタンパク質→大豆でできたお肉(大豆ミート)を使ったハンバーガー。
大豆なのに味はお肉だし、マヨネーズまでも大豆でできています!
食にこだわっていても、質がよければジャンクフードも食べれるということも学びました。

食事に対する意識や考え方は、パフォーマンスに直結する事は勿論のことですが、如何に自分がストレスフリーで過ごす事ができるかが人生において大切な事だと思います。

まだまだ加入して1ヶ月になりますが、キーパーというほぼ交代枠のない中で、より高いパフォーマンスと共に、1日でも早く公式戦に出場できるよう頑張りたいと思います。

そして、チャレンジリーグにこのメンバーで昇格できるように皆んなで1試合1試合勝ちにこだわっていきます。

ゼルビアと関わる全ての方に感謝し、サッカーを楽しみます。ファンの皆様、今後とも応援を宜しくお願い致します。

◆profile
柏野 海佑
GK
1996年5月20日

次回:6月20日(木)
担当:本間 美妃

過去のダイアリーはこちら

npo法人アスレチッククラブ町田