【スクール】知的障がい者サッカースクールを開催致しました。

9月17日(月)に、フットサルステージ多摩にて公益社団法人 東京都理学療法士協会 スポーツ局 障がい者スポーツ部様主催の知的障がい者サッカースクールが開催され、講師として参加しました。

プロサッカーコーチの指導の下、知的障がい者と一緒にサッカーを体験し、健常者と障がい者が共にスポーツを楽しむことのできるインクルーシブスポーツの醍醐味を知る目的のもと、当日は知的障がい者14名の方にご参加いただきました。

最初は全員でボールを使ってコミュニケーションを取りながら身体をほぐしました。


パスのトレーニングでは、ボールの止め方・蹴り方をレクチャーされながら行いました。

シュートトレーニングでは、前のトレーニングで行ったパスを駆使してゴール前まで運び、コーチの守るゴールに思いっきりシュートを放っていました。


最後の試合は、2チームに分かれて広いコートの中で白熱した試合が繰り広げられていました。

参加者の皆さま、公益社団法人 東京都理学療法士協会 スポーツ局 障がい者スポーツ部の皆さま、ありがとうございました。

npo法人アスレチッククラブ町田