【特別クリニック】12月エフマチ45サッカー教室を開催致しました。

12月23日(土)に「エフマチ45サッカー教室」を開催致しました。
当日は16名の方々にご参加頂き、今回は「シュート」をテーマに行いました。

霜が降りるピッチの中、全員でランニングをした後キックシューティングゲームを行いました。
3チームに分かれてマーカーの上に乗ったボールを当てて得点を競いました。

作戦タイムでは、参加者同士でコミュニケーションを取ってチームごとに異なる作戦で1位を目指していました。

ストレッチを行った後は、ラダーを行いました。
全身をほぐしながら、様々なステップを踏み身体を温めました。

次のトレーニングでは、シュートを行いました。足の振りを意識して1人で持ち込んでシュートや2人でパスを使ってシュートを行いました。


タイミングをはずしたシュートやキーパーが取れないコースへのシュートなどゴールキーパーと駆け引きするシーンも。

2vs1では、ドリブルやパス・シュートをうまく使い分け今度はゴールキーパーだけではなくディフェンダーとも駆け引きしてゴールを奪っていました。

2チームに分けて行った最後のゲームでは、ゴールを常に意識することで多くの得点が生まれました。

ご参加された皆様、ありがとうございました。
次回のご参加お待ちしております。

npo法人アスレチッククラブ町田