【特別クリニック】8月エフマチ45サッカー教室を開催しました。

8月5日(土)に「エフマチ45サッカー教室」を開催致しました。

当日は15名の方々にご参加頂き、今回は「3人目の動き」をテーマに行いました。

最初は3人組でハンドパスやドリブル、足でのパスを行いました。サッカーの基本でもある「パスを出したら動く」を意識しランニングを交えながら身体を温めました。

次のトレーニングでは、この日のテーマであった「3人目の動き」が入ったスクエアのパスを行いました。「タイミングを図ること」・「スペースのある場所でボールを受ける」ことを重点的に行いました。最初は、ぎこちなさがあったものの数分後には良い流れでボールが回るようになりました。

その後は、コンビネーションからシュートを行いました。ここでも「タイミングを図ること」、「3人目が動き出すことの意味」に触れながら実践しました。


最後のゲームでは、トレーニングの成果が随所に見られ、3人目の動きでのサイドの崩しや、三角形を作りながらボールを回したりなど、良いプレーがたくさん見られました。「3人目の動き」ということで活動量が多かったですが、参加者は「きつい」と良いながら精力的に動いていました。

ご参加された皆様、ありがとうございました。
次回のご参加お待ちしております。

npo法人アスレチッククラブ町田