【スクール】「2017ゼルビアサマーキャンプ」を開催しました!

平素は町田ゼルビアスポーツクラブをご愛顧いただきましてありがとうございます。

FC町田ゼルビアフットボールスクール『ゼルビアサマーキャンプ2017』を行いました。
7月26日~28日までの2泊3日で、山中湖でのサマーキャンプも今年で6年目を迎えました。
人数も今年は1年生~6年生での総勢約70名の子どもたちが参加してくれました。そのキャンプの模様をご紹介したいと思います。

朝早くから野津田公園の駐車場に集まり、まずはご挨拶。不安からなのか早朝の集合からなのか、やや元気のない不安そうな顔をしている子もいましたが、いざ山中湖へ出発!

宿舎に着くとまずは班ごとで食事と『掟(おきて)』決めました。この頃にはもう仲間意識が芽生え、以前からの友達のようになっていました。

最初の練習は人工芝のピッチで班ごとで対抗戦!今年は様々なゲームで勝敗を決めました。

同じ目標を持った仲間たち!あっという間に名前も覚え、各班チームワークで勝負していました!


夜は天気と相談して、花火大会!
山中湖の湖畔に花火職人(コーチ)の花火が上がると大盛り上がりでした!

翌日はグループワークから始まりました!
朝から頭と体を動かし、朝食もたくさん食べていざ練習へ!

午前中は学年ごとの練習!
試合という目標に向け、練習にも熱が入ります!


練習の間には『スイカ割り』
ここでも班でのコミュニケーションの力が発揮されていました!
おいしいスイカ頂き、再び練習へ!



午後は高学年が学年別練習。
低学年はヴァンフォーレ甲府スクールとの交流戦!!
各学年で試合をし、練習で行ったことを発揮しようと奮闘していました!



夕食はBBQ!!
コーチたちが焼いたお肉や焼きそばを、みんなお腹いっぱいになるまでたくさん食べていました!
食べ終わって寝る準備をしたら、お楽しみのビンゴ大会!

このキャンプ最大の熱気に包まれていました!(笑)

最終日、低学年はゲーム大会。
高学年が低学年と引き続きヴァンフォーレ甲府スクールとの交流戦。
高学年ともあって、美しいゴールや戦う姿勢がとても素晴らしかったです!!



試合を終え、宿舎で食事を済ませお世話になった宿舎の人たちに挨拶をして、町田に帰る前に『リニア見学センター』に寄りました。
リニアのスピードに大歓声!!

町田に帰るバスの中では疲れはててぐっすり眠る子の姿も・・・。
イベント目白押しのサマーキャンプはこうして無事に町田につき、子どもたちも笑顔で終えることができました。

総勢約70名!
「自分のことは自分でやる」という掟(おきて)を守り、
最後には子どもたちがとても逞しく見えるサマーキャンプでした。

また来年も開催致しますので、参加してくれた子も参加できなかった子も来年の参加をお待ちしております。
最後にこのサマーキャンプに携わった全ての関係者および参加者の保護者の皆様に厚く御礼申し上げます。

npo法人アスレチッククラブ町田